見た目がオシャレで使いやすいシンプルなガスコンロ『ホワロ』

リンナイから販売されている白いガスコンロ『ホワロ』の紹介です。

 

真っ白いガスコンロ『ホワロ』は大人気商品

 

ガスコンロといえば、通常はグレーや黒色など色の濃いものが多いですよね。

理由は簡単。

汚れが目立ちにくいから。

そんな中、真逆の真っ白なガスコンロがとても人気なんです。

ここでは、真っ白なガスコンロ・リンナイの『ホワロ』を紹介していきます。

 

 

人気のポイント

置くだけでキッチンが明るくなる

色が白いと掃除がしやすい!?

片面焼きグリルは思った以上に使いやすい

 

置くだけでキッチンが明るくなる

真っ白なガスコンロは、ただキッチンに設置するだけでキッチン全体の雰囲気を明るくする効果があります。

ホワロはさらに見た目のデザインにもこだわっているので、キッチンに置いてあるホワロを見るだけでテンションが上がって毎日の料理が楽しくなる!という方も大勢います。

見た目のお洒落なホワロの合わせて、キッチンをカフェ風に模様替えするなんて楽しみを味わうこともできます。

 

色が白いと掃除がしやすい

汚れやすいガスコンロは、本来汚れの目立ちにくいグレーや黒などの暗い色をしていることがほとんどです。

ですが、ホワロは全体が真っ白。

一見、汚れが目立って使いづらいそうなイメージがありますが、実は真逆。

ついた汚れがとても目立つので、その場ですぐに掃除をすることができます。

ついてから時間の経ってしまった油汚れって、とっても頑固で掃除が大変ですよね。

ついてすぐの汚れなら、台拭きでサッと拭くだけできれいにすることができます。

汚れが目立ちやすい白いガスコンロだからこそ、キレイな状態をずっとキープすることができます。

 

片面焼きグリルが思った以上に使いやすい

ガスコンロのグリルと聞いて最初に思い浮かべるのは、掃除の大変さですよね。

グリルはとても便利な反面、庫内に油や汚れが飛び散って掃除が大変なんです。

せっかく便利なグリルがついているにも関わらず、掃除が面倒だからという理由でグリルの使用を避けているという方も多いです。

グリルと言えば、両面焼きのグリルが人気ですがホワロのグリルは片面焼きグリル。

片面焼きのグリルは途中で食材を裏返す必要があるので、確かに面倒です。

でも、その反面便利なことも。

片面焼きのグリルは作りが単純なので、グリル庫内がとにかくシンプル。

余計な凹凸がないので、奥の方まで簡単に気軽にお手入れすることができます。

また焼き魚などが焼き網にくっつきにくいのも特徴。

取りだすときに焼き網にくっついてしまって身が崩れてしまった・・なんて失敗も防ぐことができます。

 

購入者の口コミ

 

1年たってもきれい

30代主婦

購入前は「白いガスコンロは掃除が大変」という理由で家族に反対されました。

ですが、1年使用した今でもまるで新品のように我が家のホワロはきれいなままです。

ホワロは本体が白いので、汚れるとすぐに気づきます。

見た目が可愛いのでその汚れが許せずに、その場ですぐに掃除をするようになりました。

この先もずっときれいな状態をキープしていけそうです。

 

トーストが美味しい

20代女性

朝食は毎朝ホワロのグリルで焼いたトーストを食べています。

うちにはトースターもありますが、ホワロのグリルで焼いたほうが短い時間で調理ができてしかも美味しい。

トースト好きの私には何よりも嬉しいことです。

もともとパンを焼くために購入したトーストですが、キッチンを広く使うためにこの際捨てようかと思っています。

 

お手入れが簡単

40代主婦

ガスコンロについているコンロは掃除が大変そうで今まで使用したことはありませんでした。

ホワロのグリルは、とにかくお手入れがとても簡単です。

今まではすでに焼いてある魚を買ってきてはチンして食べていましたが、お手入れの楽なホワロのグリルのおかげで自宅で焼き立ての美味しい魚が食べられるようになりました。

やっぱり焼き魚は焼きたてが一番ですね。

旦那も喜んでいます。

 

ホワロをもっと詳しく

ホワロの詳細はこちら